何ということもない話


日々の生活の中で、ふと感じた他愛もない話

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキー、キャンディ、あられ、みかん

初めて犬を飼ったのは1993年。
クッキーに出会った時のことは今でもはっきり覚えています。
手ごたえを感じないほどの軽さで
初対面の私の腕の中に収まっていました。
恵まれない環境で育ったせいか
人の顔色を見るのが得意な子でした。

私たちはそんなクッキーを
家族みんなでかわいがったので
すぐに懐いて家族の一員となったのです。

トイプードルとミニチュアシュナウザーのハーフで
私たちは雑種ではなく「新種」と言っていました。
すっごく可愛い子なんですよ。
グレーの髪はシュナウザー譲りで
クルクルなのはプードル譲り。
走ると、風になびく髪が銀色に光って
高貴な風貌を漂わせていました。

クッキーを喜ばせようと
真夏の焼けたような砂浜に連れて行ったり
花火を見せて怖がらせたり
飛行場の近くまで行って飛行機の爆音を聞かせてしまったり
・・・と
失敗ばかりの私でしたが
クッキーを思う気持ちは伝わっていたようで
クッキーは私が大好きでした。

1年半後にマルチーズのキャンディが家族に加わり
クッキーはお姉さんとして
やんちゃなキャンディに
温かく、寛大な心で接していました。

夜久野に帰ってから柴犬のあられが加わり
クッキーは気の休まる時が無かったようです。

名前を呼べば必ずそばに来て
寝る時もいつも一緒で
悲しい時には慰めてくれて
真っ黒な瞳で
いつもいつも私のことを見ていてくれました。

そのクッキーがいなくなってもう7年が過ぎました。
思い出せば今でも涙がこぼれます。

キャンデイはもう15歳半で
すっかりおばあさんです。
目も悪いし、鼻も耳も利かなくなったようですが
食欲だけは充分あります。
やんちゃはもうしませんが
気の強いところは今も健在。

あられは人懐っこいので
めったなことでは吠えない番犬で
みんなに可愛がられています。

そうそう、クッキーが亡くなった年に生まれたみかん。
三毛猫のみかんですが
まるでクッキーの生まれ代わりのように
その年にフラっと我が家に来て
当たり前のように我が家にいます。

このみかんがまた人懐っこくて
訪問者があれば誰にでもすり寄っていきます。
お客様の膝の上が大好きで
いろんな人の洋服に抜け毛を付けるのが得意です。

うちの子はみんな女の子ばかりで
可愛くてよい子ばかり。
犬や猫の自慢をすればきりが無いのですが
とにかく長生きしてほしい。
それだけです。



スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://yakunoism.blog92.fc2.com/tb.php/4-69ba53b6

プロフィール

ikko

Author:ikko
子供の頃から
作ることが大好きで
洋服やアクセサリーに始まって
今は器も手づくり

作ることを楽しんでいます


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。